相続した“空き家”の扱いにお困りではありませんか?
TROUBLE

  • 空き家を相続したけど、何をすれば良いか分からない
  • 遠方の実家が空き家のままになっている
  • 個人の荷物をまったく片づけられていない
  • とにかく早く売却してしまいたい
  • 税金のことなどを考えるのは少し苦手だ

お気軽にご相談ください
CONTACT

越谷・川口・草加・三郷・八潮エリアの空き家対策・不動産相続に関するご相談なら、
埼玉県越谷市の指定業者であるマルミハウジングにご連絡ください。
相続不動産を売却・活用するために必要な手続き・工事などを“すべて”お任せいただけます。

個人の荷物の片づけや、節税に欠かせない解体工事などの費用は当社負担。
不動産の「買い手を待つ」のではなく「当社が買い取り」いたしますので、
代金も1ヶ月ほどですぐお支払い可能です。

当社が選ばれる3つの理由
REASON

  • REASON
    01

    空き家をスピーディーに売却×高額査定

    一般的な不動産会社による「仲介売買(業者を通して空き家の買い手を探すこと)」の場合、買い手が見つかるまでに時間がかかってしまう場合があります。その点、当社は「会社が不動産を買い取る」スタイル。「売れ残り」の心配なく、ご契約後から1ヶ月を目安に代金をお支払いします。

    お電話をいただければ、すぐに買い取り査定可能です。ご満足いただける価格での査定を心がけておりますので、ぜひご連絡ください。

  • REASON
    02

    工事費用は当社負担

    空き家をそのまま売却する場合「譲渡所得税」「住民税」がかかってしまいます。しかし、これをあらかじめ解体して更地として売る場合には、最大3,000万円まで税金が免除されることをご存じでしょうか(昭和56年5月31日以前の新築の場合)。

    当社で買い取りを行う場合、解体にかかる費用は当社が負担します。工事費用を節約しながら節税まで行える。経済的に大きなメリットにつながるサービスです。

  • REASON
    03

    空き家対策の“プロ”によるサポート

    お持ちの空き家は、すぐに解体して売却した方が良いのか? それとも、増改築・リノベーションを行ったうえで活用した方が良いのか? お持ちの不動産の状態により、取るべき手段は異なります。

    そのような複雑な問題にも「一級空き家管理士」「一級建築士」「宅地建物取引士」の資格を持つ代表を中心に、経験豊富なスタッフがお応えします。

“空き家対策”の注意点
TROUBLE

  • 税金を必要以上に支払うことになる

    空き家をそのまま売却しようとすると「譲渡所得税」「住民税」がかかってしまいます。あらかじめ更地にして売却することで、最大3,000万円の特別控除を受けることができます。
  • 解体工事は高額な費用が必要になる

    税金対策のための解体工事は多くの場合、高額な工事となります。1坪4~6万円が相場といわれており、大掛かりなリフォームと同じくらいの費用を使うことになる場合も少なくありません。
  • 手続きや税金など考えることが多い

    解体業者選び、節税のための申請などには時間と手間がかかります。特に遠方の方であれば、普段の仕事・生活と並行してこれらの処理を進めることは負担になるでしょう。
  • 「仲介」は売れるまでに時間がかかる

    不動産会社に空き家を預けて買い手を探す場合、すぐに空き家が売れるとは限りません。場合によっては数ヶ月~数年ほどの時間が必要になってしまうこともあります。

少子高齢化により、空き家にお悩みの方が増えてきています。しかし、空き家・土地をはじめとする不動産の問題は専門性が高く、一人で解決しようとするには大きな負担がかかってしまいます。

空き家対策に強い不動産会社を探し、サポートを受けることこそ、お悩みを素早く解決するためのポイントといえるでしょう。

空き家・相続のお悩み事は、
あらゆる手続きをワンストップで
サポートするマルミハウジングへ。

その空き家、空いた土地。
当社がすべて買い取ります。

お気軽にご相談ください
CONTACT

越谷・川口・草加・三郷・八潮エリアの空き家対策・不動産相続に関するご相談なら、
埼玉県越谷市の指定業者であるマルミハウジングにご連絡ください。
相続不動産を売却・活用するために必要な手続き・工事などを“すべて”お任せいただけます。

個人の荷物の片づけや、節税に欠かせない解体工事などの費用は当社負担。
不動産の「買い手を待つ」のではなく「当社が買い取り」いたしますので、
代金も1ヶ月ほどですぐお支払い可能です。

会社概要
COMPANY

越谷で築いた、40年以上の歴史。
暮らしの「喜びと感動」を支える
地域密着の不動産会社です。

頼れる“空き家”の相談窓口として

マルミハウジングは1979年、越谷市蒲生で創業。地域の不動産屋としてこれまで40年以上に渡り家づくりに取り組んできました。

当社は、空き家対策に関する越谷市の指定業者として、空き家・相続に関するご相談にお応えしています。土地・建物を自社で買い取り、解体から売買までワンストップで行う体制で、お客様に負担をかけさせません。空き家や相続不動産についてのお悩みは、すべて当社にお任せください。

株式会社マルミハウジング


  • 電話番号

    0120-85-0402

  • 営業時間
    9:00~18:00

    (土曜・日曜・祝日も対応します)

  • 住所

    〒343-0843
    埼玉県越谷市蒲生茜町4-6

  • 代表

    佐々木 実喜雄
    (一級空き家管理士/一級建築士/宅地建物取引士)

空き家を放置するデメリット
TIPS

  • 空き家は放置しておくと朽廃が進みやすく、景観の悪化・害虫などの発生・犯罪利用などのリスクが高まります。

  • 自治体により「特定空き家」に指定されると、宅地としての免税がきかなくなり、固定資産税が通常の最大6倍まで増額されてしまう場合があります。

  • 空き家が古くなり資産価値が落ちるほど、査定額が落ちるほかリノベーションなどにかかる費用も増えてしまいます。

空き家のお悩み相談はお早めに。
マルミハウジングで一挙解決できます。

  • 残置物や遺品はそのままで構いません

    「実家の片づけがなかなか進まない」「遺品が多く、放置してしまった」というお客様もご安心ください。現況のままで買い取り可能です。
    不動産売買には欠かせない面倒な境界測量や杭入れも、すべて当社が代行し、費用まで負担いたします。

  • 親戚や身内の方にも知られることもありません

    空き家の買い手を探す場合、インターネットや店頭などで空き家の価格が知られてしまう場合があります。また、長い間買い手が見つからない場合、物件が「さらし物」になってしまう恐れもあるでしょう。
    当社はすべて「買い取り」をベースに空き家対策を行っております。価格を知られることなく、スピーディーに手続きを進めることができます。

空き家は早めに、かつ的確に処理を行うことで
悩むことなく手続きを進めることができます。

マルミハウジングの空き家相談で、
ストレスのない不動産相続を。

お気軽にご相談ください
CONTACT

越谷・川口・草加・三郷・八潮エリアの空き家対策・不動産相続に関するご相談なら、
埼玉県越谷市の指定業者であるマルミハウジングにご連絡ください。
相続不動産を売却・活用するために必要な手続き・工事などを“すべて”お任せいただけます。

個人の荷物の片づけや、節税に欠かせない解体工事などの費用は当社負担。
不動産の「買い手を待つ」のではなく「当社が買い取り」いたしますので、
代金も1ヶ月ほどですぐお支払い可能です。

よくあるご質問
FAQ

  • Q

    相談に料金はかかりますか?

    物件の査定は無料で承っております。

  • Q

    物件の活用などの相談もできますか?

    もちろんです。一級建築士の代表をはじめ、経験豊富なスタッフが増改築・リノベーションなどのご相談も承ります。

ブログ
BLOG

アクセス
ACCESS

お電話・Webで
お問い合わせできます。
土曜・日曜・祝日も
対応可能です。


お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-85-0402

住所
〒343-0843
埼玉県越谷市蒲生茜町4-6
アクセス
東武伊勢崎線「蒲生駅」より徒歩5分
東武伊勢崎線「新越谷駅」より徒歩11分

お問い合わせフォーム

お問い合わせは、下記のフォームより承ります。
必要事項をご入力の上、「確認画面へ」ボタンをクリックしてください。

※メールの場合、ご返信が少し遅くなることがあります。
お急ぎの方は、直接お電話をくださいますようお願いします。

入力した内容に間違いがありませんでしたら
「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須お名前
任意電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容

プライバシーポリシー

株式会社マルミハウジング(以下、「当社」といいます。)は、本ウェブサイト上で提供するサービス
(以下、「本サービス」といいます。)におけるプライバシー情報の取り扱いについて、以下のとおり
プライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(プライバシー情報)
  1. 1.プライバシー情報のうち「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。
  2. 2.プライバシー情報のうち「履歴情報および特性情報」とは、上記に定める「個人情報」以外のものをいい、ご利用いただいたサービスやご購入いただいた商品、ご覧になったページや広告の履歴、ユーザーが検索された検索キーワード、ご利用日時、ご利用の方法、ご利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、ユーザーのIPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などを指します。
第2条(プライバシー情報の収集方法)
  1. 1.当社は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や、決済に関する情報を当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。
  2. 2.当社は、ユーザーについて、利用したサービスやソフトウエア、購入した商品、閲覧したページや広告の履歴、検索した検索キーワード、利用日時、利用方法、利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態、利用に際しての各種設定情報なども含みます)、IPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などの履歴情報および特性情報を、ユーザーが当社や提携先のサービスを利用しまたはページを閲覧する際に収集します。
第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当社が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。

  1. (1)ユーザーに自分の登録情報の閲覧や修正、利用状況の閲覧を行っていただくために、氏名、住所、連絡先、支払方法などの登録情報、利用されたサービスや購入された商品、およびそれらの代金などに関する情報を表示する目的
  2. (2)ユーザーにお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する場合やユーザーに商品を送付したり必要に応じて連絡したりするため、氏名や住所などの連絡先情報を利用する目的
  3. (3)ユーザーの本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号、配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用する目的
  4. (4)ユーザーに代金を請求するために、購入された商品名や数量、利用されたサービスの種類や期間、回数、請求金額、氏名、住所、銀行口座番号やクレジットカード番号などの支払に関する情報などを利用する目的
  5. (5)ユーザーが簡便にデータを入力できるようにするために、当社に登録されている情報を入力画面に表示させたり、ユーザーのご指示に基づいて他のサービスなど(提携先が提供するものも含みます)に転送したりする目的
  6. (6)代金の支払を遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど、本サービスの利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの利用をお断りするために、利用態様、氏名や住所など個人を特定するための情報を利用する目的
  7. (7)ユーザーからのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など当社がユーザーに対してサービスを提供するにあたって必要となる情報や、ユーザーのサービス利用状況、連絡先情報などを利用する目的
  8. (8)上記の利用目的に付随する目的
第4条(個人情報の第三者提供)
  1. 1.当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
    1. (1)法令に基づく場合
    2. (2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    3. (3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    4. (4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    5. (5)予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合
      1.利用目的に第三者への提供を含むこと
      2.第三者に提供されるデータの項目
      3.第三者への提供の手段または方法
      4.本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
  2. 2.前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。
    1. (1)当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
    2. (2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
    3. (3)個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いているとき
第5条(個人情報の開示)
  1. 1.当社は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。なお、個人情報の開示に際しては、1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
    1. (1)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    2. (2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    3. (3)その他法令に違反することとなる場合
  2. 2.前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。
第6条(個人情報の訂正および削除)
  1. 1.ユーザーは、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正または削除を請求することができます。
  2. 2.当社は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正または削除を行い、これをユーザーに通知します。
第7条(個人情報の利用停止等)
当社は、本人から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨本人に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を要する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。
第8条(プライバシーポリシーの変更)
  1. 1.本ポリシーの内容は、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。
  2. 2.当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

© 2020 株式会社マルミハウジング